Mid Century Modern

スポンサーサイト

2010.03.01 Monday -

一定期間更新がないため広告を表示しています

坪井 浩尚 +ランプ/ランプ+

2008.09.15 Monday comments(0)

icon日常という世界の中で、誰もが見慣れてそのフォルムに気をとめる事の無い「電球」。「100%」のデザインマジックにより、いつもの電球が新鮮な光のオブジェとなった。電球のガラス部は、手吹きによる電球用硝子を専門とする職人さんが一つずつ丁寧に手づくりした物。フィラメントも太く切れにくいタイプを採用し、白熱電球独特の温かみのある光をより一層和らげ、安らぎのある心地よい光を作り出した。日常にあるモノのかたちに、新たな刺激を与えてくれる独創的なプロダクト。コストパフォーマンスも素晴らしい。

スポンサーサイト

2010.03.01 Monday -

このエントリーについてのコメント

コメントして下さい

Page ::  /